■空蝉草紙■

アクセスカウンタ

zoom RSS X’masとXmas

<<   作成日時 : 2005/12/25 01:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私は一年の中でこの季節、12月末、クリスマス前後が一番好きだ。
勿論自分の誕生日は格別なものとして別に置いておくとしてだが。
一応言っておくと私はクリスチャンでもなければキリストを信じてもいない。
クロスやミサの荘厳さに憧れるような年でもないのでなをのこと、キリスト教圏の信者が基督生誕を祝うような敬虔な意味での喜びや楽しみは、感じていない。
クリスマスにキリスト教的要素の美しさも憧れも幸せも感じない私がなぜこんなに
クリスマスが好きなのか?正直、わからない。
それでもあの色、音楽、芸術、世間一般の浮かれ方、イルミネーション・・・
全てが涙が出るほどすきなのだ。
時にはお祭り騒ぎのように、時には『きよしこの夜』のような静けさに、
クリスマスが本当に私の気持ちを高ぶらせる。

そんな私が、商店街を歩いていて、CMを見ていて、広告を見ていて、一つ残念なことがある。
というより、情けないと思う。
クリスマスを「X」を使った略字で書くとき、どう書く
画像
のが正しいと思っているのか?
よく見かけるのが「X'mas」 Xとmasの間に「’」を入れているもの。
はっきり言っておく。これは間違い。性格には「Xmas」!
どうでもいいことかもしれないが、世界で常識であるこの事実くらいは
わかっていて欲しいと思う、今日この日。
Merry Christmas!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
X’masとXmas ■空蝉草紙■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる