■空蝉草紙■

アクセスカウンタ

zoom RSS 『君に届け』 by 椎名 軽穂

<<   作成日時 : 2010/02/01 12:36   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

早い者で君届も10巻・・・いや〜近年まれに見る純情かつ真っ直ぐな少女漫画!
かといってリボン系のお子様的な要素はなく、劇的過ぎず、アマちゃん過ぎずな設定とノリ。
すこし現実的でいそうでいない友達、ライバル、クラスメイト、先生・・・
少女漫画なのに乙女チックしていない、それでもやっぱり少女漫画だ〜と思わせる。
広く支持される理由はそんなとこにあるんじゃないかな、と思う。

感動やで純粋で超前向きなのに、見た目の「怖さ」で「サダコ」だのとあだ名されるほど敬遠され友達が出来ない孤独な少女・黒沼爽子が
一人の人望厚く爽やかで明るい人気者男子・風早翔太に助けられ憧れから恋へと発展していく物語。
風早の親友で寡黙ながらも信頼厚い龍太、義理人情に厚い男前のチヅや鋭い観察眼で恋愛相談はオテノモノな姉さんキャラあやのが親友になり、4人の力を借りつつ、少しずつクラスの誤解を解き仲間入りしていく、笑顔を見せていく爽子。

1〜9巻までそれこそほんとにすったもんだの展開があったぁ・・・
ヤノチン、チヅ、龍太それぞれのエピソードや過去、恋愛話が出てはそれぞれの道をみんなで見つけてきた。
友達だから出来ること、友達だけどどうにも出来ないこと、それでもせずにいられないこと・・・
もどかしさやじれったさが私たちを引き込んで止まない展開だった。

爽子自身も長年孤立し続けていた「癖」が 普通の女の子が普通に友達・恋愛をしていくノリを邪魔している状態。
だからずっと気になっているのに風早への感情が尊敬→友達→恋愛感情であることに気付けないという不幸な展開(笑)
超美少女・くるみという強力なライバルの出現でようやく「恋愛感情」なるものをつかみ出してきたのが今まで。

そしてこの10巻、とうとう真正面きっての「告白」だ。
何を書いてもネタバレになってしまうので読んでいただくしかないのだけれど(^_^;)

少しだけ中身を・・・


お互いの気持ちをようやく伝えることが出来た二人。
風早本人が堂々とクラスに告白宣言&付き合う宣言をしても、誤解を解こうとしてもなかなか信じてもらえない。
ましてや女子にも人気者の風早だ、嫉妬から嫌がらせや様々な陰謀?が湧き上がる。
さて、以前はこの黒い役をくるみが糸を引く形で買っていたわけだが、今回は「ライバル」となったくるみが
これに立ち上がるのか!?
これまた気になるところで10巻が終わっているのだが、なんとも歯切れが悪い・・・

椎名先生、ぜったいこれ、10巻で円満解決〜!と行くつもりだったんじゃないかなぁ。
だって、爽子の「君」には「届いた」わけだから。

というか、これは10巻で完結だろう、で、チヅとか龍とかその他モロモロのいろんな未解決部分は
「番外編」として続巻ででる、と踏んでいたのに。
ジャ○プじゃあるまいし、無理やり連載を続けさせられているというわけではないだろうけれど(笑)
でも続くならそれもまたよし! こっちは続いてくれた方が嬉しかったりするし (^_^;)

できることならやのちん、チヅ、龍太、そしてくるみちゃんの「君」に思いが届く日までを
描ききって欲しいなと思う。




君に届け 10 (マーガレットコミックス)
集英社
2010-01-13
椎名 軽穂

ユーザレビュー:
oh no!読むだけ ...
ようやく届いた☆外野 ...
星5つじゃ足りない。 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『君に届け』 by 椎名 軽穂 ■空蝉草紙■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる