■空蝉草紙■

アクセスカウンタ

zoom RSS 『「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書 61)』 by 岡田斗司夫

<<   作成日時 : 2007/09/02 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
私を含めて、日本人というのは非常に順応性に秀でたどっちつかずのあいまいな民族である。
長いものにまかれろ、郷に入っては郷に従え。
毎年8月中旬=終戦記念日前後になると決まって原爆の悲惨さが「忘れてはならないこと」として語られ、その前後には必ずといっていいほど反戦映画や被爆者や遺族のドキュメンタリーがTV欄を占める。たしかにその事実に涙を流し感動をし心を痛める日本人であるのに、次の日、今話題のハリウッド映画が放送されれば何事も無かったかのようにその娯楽へ埋没する。革命も民族独立運動も必要なかった平和ボケ国家・日本とその国民は、主張をし唯一の信条を掲げて一心に生涯突き通す根性を持ち合わせてはいない。
この『世界征服は可能か?」は、おちゃれけていてお笑いのネタにすらなるような語り口ではあるが、そんな日本人のふがいなさを鋭く突いていると思う。

歴代のアニメや漫画、映画に溢れる「悪」は「世界征服」を絶えず試みている。そしてそのすべては「正義の味方」のジャマにより失敗に終わり、世界・・・というより日本は何度も起死再生をくり返してきた。東京タワーだって何度倒されたことか。(この辺は「空想科学裁判」が詳しい)。悪の帝王はかならず倒され日本は平和を取り戻すという結末はわかりきっているのに、どうして更なる「悪」を作り出し世界を征服させようと「悪あがき」あせるのか?
このへん、私は「悪」があって世直し人「正義の味方」が出てくるのではなく、読者である現代人とこの世界がまずあって、それに満足できない大多数の人民の隠れた不満の権化が「悪の帝王」なのではないか、と思うのだ。
今この現状に満足できない鬱憤や我慢ならない苛立たしさが、こうした「悪」を考え出す心の土壌となり、岡田氏のいう「現代の価値観や基準を破壊する」反社会分子としての「悪」を作り出す。つまり世界征服という、この平和な世界をひっくり返さんとする暴挙を挑む「悪」は、実は現行世界への不満反発、果ては憎悪から生まれてきたもの。つまりは現行世界の「平和」とやらの副産物であるといえるのではあるまいか?
それでも毎回世界征服が成し遂げられないのは、野党の「何でもとりあえず反対」主義と同じで、具体的なビジョンなど一介の平民たる私達には何も考え付かないからである。

与野党の答弁を見ていて思うのは、反対するのは馬鹿でも出来る、答え=解決策を出すのは至難の技。ということ。 そして、嘆かわしいことにたいていどこの党にも「馬鹿」しかいない。まさに「反対だけなら猿でもできる」。

長い長いお茶らけた(しかしおのすごく面白い分析と解説とによる)悪のタイプと世界征服までの手順とその意義を語った後。岡田氏が最後に語ったのは現代における「悪」だ。
さて、今の世の中を考えてみる。 
情報がネット上に溢れて思想も人も左右され、労することなくたいていのものが金さえあれば手に入り、自由という名のもと持つものと持たざるものとの格差社会が公然と広がり膨張している。 優柔不断でコロコロ変わる(よく言えば臨機応変な順応性)日本人が、自由・資本主義・情報社会という無法地帯であっちふらふらこっちふらふらボウフラのほうに揺れている。
こんな世界に登場する悪はどんな「悪」か?

改めて21世紀に「DEATH NOTE」の夜神月が登場したわけがわかるのである。
そして彼も当然の如く倒れた。 なぜか? 
彼を望み考え出す土壌となった私たちに、具体的な解決策が無いからである。
そしてかく言う私も、そんな土壌の一握である。
素晴らしきかな、現代社会。

「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書 61)
「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
デブほど簡単にやせられる、究極のダイエット本
今日も参考になるダイエット関連記事発見。 「いつまでもデブと思うなよ」岡田斗司夫氏のダイエット本が1週間で7万部販売! Yahooニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070906-00000017-gen-ent ...続きを見る
ダイエット食べて無理せず痩せる
2007/09/10 11:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お小遣いあげるからメールしておいで(*´ω`)♂ http://ktjg.net/
age
2011/11/20 09:19
べっ、べつにアンタのために教えるんじゃないからね!+.(・∀・).+★ http://ylm.me/index.html
age
2011/11/20 09:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
『「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書 61)』 by 岡田斗司夫 ■空蝉草紙■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる