■空蝉草紙■

アクセスカウンタ

zoom RSS 『虚夢』 by 薬丸岳

<<   作成日時 : 2008/09/01 15:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
虚夢・・・事実に合わぬ夢、実際には起こらないことの夢(岩波「広辞苑」)
そもそも「夢」自体アンチリアルであり現実でも事実でもないが、夢にも色々とあるからややこしい。
1つは寝てみる夢、もう1つはまだ見ぬ未来に思いをはせる願望の夢。そしてもう1つ、起こった現在や過去に直面して「夢のようだ」とか「悪夢だ・・・」と嘆いたりする際に使う夢だ。これは正反対の意味合いを持ちながらも「まるで(悪)夢のようだ」という比喩的表現であることには変わりないだろう。
さて、寝てみる夢にも実際に起こりうる内容の「正夢」と現実にありえない、あってはならない「虚夢」とがある。
前者に救いをみるものは多かろうが、後者・・・虚夢に逃げ込んだ彼ら心神喪失者たちは、一体どのような夢を見ているのだろうか?

昨今、度重なる通り魔事件でメディアが沸いているが、加害者の犯行が残虐であればあるほど世論はその弁護方法に対して冷たい目をむけ厳しい意見を投げかけている。つまり、あまりに残虐かつ人間離れした犯行は、加害者が精神に異常をきたしている「精神異常・障害者」「心神喪失者」であるという精神鑑定結果を持って刑を軽減しようとしているのではないか、という弁護士への詰問である。
コレは法律の問題、人権の問題になるので深追いするには私のような一般人には知識が足りない。しかし一度主観的観点を取り除いて外側からこの事態を見据えてみたい。
彼ら「精神障害者」とされた加害者は刑を受けない(もしくは軽減される)が社会的生物である人間としての尊厳もまた剥奪されるのだ。本当に病人であるならばそれは人間扱いされないと言う意味で差別であり、詐病であるならそれは逆に被害者への法と加害者による裏切りである。
突然降りかかった通り魔的事件。被害者遺族の悲しみも怒りも計り知れない。しかし被害者とその遺族が求めている答えは、加害者が病気であるかどうかではなく、彼がそれ相当見合った刑罰を受けるかどうか、いや、見合っているかどうかではなかろうか。
なのに、ただでさえ見極めの難しいその秤を、精神鑑定という歪んだオモリが曖昧にしてしまう。
精神鑑定にどれほどの精度があるのだろう?何しろ彼ら本当の「精神障害者」の見ている世界は、常任には決して理解できない「了解不能」の世界なのだから。

統合失調症・・・本書に登場する加害者と「彼ら」の見る世界を私たち「健常者」が理解することは不可能だ。
突然娘を殺されたショックから妻は加害者と同じ病気=統合失調症となり、主人公である夫や周囲の献身虚しくついには離婚する。
しかしその4年後、再び加害者に襲われるという幻に取り付かれた妻と再会し、さらに現実に彼が社会復帰し夫の目の前にも表れ具現化したことから新たな悲劇が生まれる。
人を殺してでも世間に、社会にメディアに訴えなければならないものが、妻を「虚夢」に走らせたのか・・・いや、全ては虚夢なのか?真実はどこにあるのか?彼ら精神障害者の見ている虚夢は理解できない非現実であり我々「社会」には了解不能である限り、決して100%の保障も刑罰もありえないのだと、改めて認識しなければならない。

彼女が本書を通して我々に訴える法と病の現実の程を、彼らの見る世界のあまりに深い精神の程を、我々はあまりに軽視している。
本書ラスト。誰も彼も、全てが虚夢に帰していくこの物語の結末でただ1つ、貫かれた真実が彼女の夢の中にある。
我々はこの虚夢に包まれたこの物語を真摯に受け留めなければならない。
誰もがみな、心神を持つ人間がひしめくこの社会に建つ人間なのだから。


虚夢
講談社
薬丸 岳

ユーザレビュー:
満足できる作品刑法三 ...
面白かった!仕事の休 ...
前2作品に比べて、か ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
オナ見だけの予定だったけど、ちゃっかり最後までフィニッシュwwww
だって下のお口がツユダクだったんだから挿れるしかないっしょヽ(゜∀゜)ノ
指マ&栗攻め→イラ魔チォ→騎乗→ナカ出シ
の黄金パターンでガッツリ楽しんできますたぁぁあぁヽ(´ー`)ノ

http://c-melon.net/ameban/HC1EKjky
虎とら
2008/09/06 19:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
『虚夢』 by 薬丸岳 ■空蝉草紙■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる